2020年04月03日

(中止します)第26回スプリングカップ大会要項

5/4記 COVID-19の早期の収束が見えないため本年の当大会を中止とさせて頂きます。


4/8記 鈴木直道知事の自粛要請を受け、5/6までの大会を全て延期します。
大会を楽しみに待ってくれていた皆さん、申し訳ありません。
再度のご案内をお待ちください。


第26回スプリングカップ大会要項

全道大会(HBA、HPBA主催大会)の9ボール・10ボール大会についてはチェスクロックを新たに導入します。

参加選手はこちらをご確認ください。

*日時:
 令和2年(2020年)5月3日(日)10時集合

※要注意事項
集合時間に会場にいない場合、敗者戦からの参戦となりますのでご注意下さい。

*会場:
 スポーツビリヤードキャノン
 札幌市豊平区月寒東3条17丁目
011−850−6077

*参加費:
 5,500円(加盟店選手は5,000円)
(高校生以下は500円でご参加頂けます)
 CSカードが別途必要です。お持ちでない方は事前にWEBでお申込みください。
 また、昨年度にカードの申込を行った選手も4/1以降新年度の年会費の支払が必要ですので申込前にお支払いを済ませられます様お願い申し上げます。
 ※年会費3,000円+支払手数料が掛かります。

 日本ビリヤード協会(NBA)CS登録画面

 コロナウイルス対策・参加キャンセルについてはこちらをご確認ください。

*賞典:
 優勝   キングトロフィ・賞状及び副賞
 準優勝  賞状及び副賞
 3位タイ 賞状及び副賞

*服装コード:
 B装(襟付きシャツ、靴着用 ジーパン等不可)

*試合形式:
 9ボールハンデ戦・予選、決勝方式
 ハンデ:S・A-5,B1-4,B2-3,C・L-2
 ※人数により変更の場合があります

 S級ハンデについてはこちらをご確認ください。

 補足:勝者ブレイク・セルフラック・ブレイクエースなし
    3ポイントルール適用(B級以上の選手)
    ※B級以上の選手で3ポイントルール適用が厳しい場合(身体的、年齢的理由など)にはお申込み前にご相談ください。大会本部で協議させて頂きます。

*エントリー方法
 加盟店からのFAXのみとさせて頂きます
 参加申込締切4月28日(火)

 ※申込加盟店FAX送信4/29(水)AM6時まで受付
 ※締切期限がGW期間中となっておりますのでお気を付け下さい。
 ※使用球はデュラミスボールです。
 ※この試合に出場するにあたり、写真、氏名などがWEB等に掲載される事を承諾し肖像権の全てがHPBAに属することを確認した上でエントリーしてください。

主催:
 北海道アマチュアポケットビリヤード連盟(HPBA)

会場提供:
 スポーツビリヤードキャノン

大会要項(PDF)
posted by HPBA at 10:31| 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(中止します)5/17 第26回全道ペアマッチ9ボール大会開催のお知らせ

5/4記 COVID-19の早期の収束が見えないため本年の当大会を中止とさせて頂きます。再度のご案内をしながら中止となったこと、大変残念です。

第26回全道ペアマッチ9ボール大会開催のお知らせ

新型コロナウイルスに負けず皆さんで楽しみましょう!
ペアを探してぜひご参加ください!

みんなで楽しい1日を過ごしましょう!!

コロナウイルス対策はこちらをご確認ください。

*日時:
 令和2年5月17日(日)
 10:00集合(開場9:30)
※要注意事項
 集合時間に選手が会場にいない場合、敗者戦からの参戦となりますのでご注意下さい。

*会場:
 スポーツビリヤードキャノン
 札幌市豊平区月寒東3条17丁目
 011−850−6077

*参加費:
 1チーム 5,000円
 注)CSカードが必要です。
 WEBによる登録をお願いします。
 大会日までにご自身でお申込み・お支払いを済ませておいてください。

 CSカード申込画面

*試合方法:
 9ボールハンデ戦、ワンショット交代 予選、決勝方式

*締切:
 5月12日(火)各加盟店営業時間中まで

 申し込み可能な加盟店からのFAXのみ。
 (各店FAX送信5/13(水)AM6時まで受付)
 エントリー後の取消についてはこちらをご確認ください。

<<ハンデ >>
組合せPS,AB1,BCL
P77654
S,A76543
B1,B65433
C54332
L43322


*賞典:
 優勝から4位まで

*服装:
 指定はありません(お揃いの衣装などペア感の出た服装大歓迎です!)

※使用球はデュラミスボールです。
※この試合に出場するにあたり、写真、氏名などがWEB等に掲載される事を承諾し肖像権の全てがHPBAに属することを確認した上でエントリーしてください。

主催:
 HPBA北海道アマチュアポケットビリヤード連盟

会場協力:
 スポーツビリヤードキャノン

大会要項(PDF)

ペアマッチHPBAルール(PDF)



ラベル:公式戦
posted by HPBA at 10:18| 大会要項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェスクロックの使用方法

チェスクロック

1. 試合開始前に各々の持ち時間を設定します。

2. バンキング後のラックから計測を開始します。

3. 自分の撞き番が終わったら自分の持ち時間が表示されている上の天板ボタンを軽く押します。
  これにより自分の持ち時間のカウントダウンが止まり、相手のカウントダウンが進みます。

4. 持ち時間が30秒未満になった時点で一度試合を止めて本部席にお知らせください。
タイマー係を付けて試合を再開します。持ち時間のある選手はチェスクロックの試合を続けますので持ち時間が無くなってしまった選手も天板ボタンを押すことを継続してください。
  両者の持ち時間が無くなった場合には天板ボタンの操作は不要です。

5. 撞けない状態(隣に選手がいる等)の場合に一時停止ボタンでカウントダウンを止めることができます。再開ボタンを押すのを忘れず行ってください。飲み物を飲む、おしぼりで手を拭く等の行為は時間に含まれますので一時停止出来ません。

6. タイムアウト(トイレタイム)は1試合中一度のみ行えます。この場合にも一時停止ボタンを押してください。再開ボタンを押すのを忘れずに行ってください。

7. 第三者の判定が必要な場合等も一時停止ボタンを押してから本部席へお知らせください。

8. その他分からないことがありましたら本部席へお知らせください。

ラベル:その他
posted by HPBA at 10:08| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェスクロック運用に関する規定

1.原則として各選手の自己管理で運用してください。チェスクロックによる時間管理は試合進行を円滑にすることが目的であり、罰則などが目的ではないことをご理解願います。

2.1ラック毎の持ち時間6分を目安として各選手のラック数に応じて持ち時間が設定されます。
  ラックを組む時間等も含まれます。(10ボールは7分)

3.持ち時間が無くなった後は従来から採用しているタイムルールを適用します。
  1ショット30秒、エクステンションはありません。
  持ち時間を消化していない選手はチェスクロックを継続します。

4.他のテーブルとの兼ね合いでプレーできない時間は相手選手に申告して一旦チェスクロックを停止することができます。停止や再開の操作は選手間で協議・協力して行ってください。

5.ラックの合間に1度のみトイレに行くためにチェスクロックを止めることができます。
  相手選手に確認の上、チェスクロックを止めてトイレに行ってください。 (5分以内)

6.不測の事態、運営に判断を求める際等はプレー時間としてみなさず、チェスクロックを止めてください。

7.原則、時間の再設定は行いません。途中で時間が消えてしまった等トラブルがあった場合には本部席へお知らせください。

8.実際に大会で運用後、改善が必要な場合にはその都度お知らせを行い運用手順も改版されていきますのでご理解いただけますようお願い申し上げます。

ラベル:その他
posted by HPBA at 10:06| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道ビリヤード公式戦のチェスクロック導入についてのお知らせ

日頃より北海道のビリヤード公式戦にご参加・ご理解頂き誠にありがとうございます。

2018年よりほとんどの公式戦にストップウォッチで45秒を計測してもらう「ショットクロック」を導入したことにより、大会全体の時間短縮が図られたのですが、予選勝者側で勝ち上がる選手が休む間もなく試合とタイマーを繰り返すなど一部で弊害も起きておりました。
そのようなことから関東で一部採用されているチェスクロックを用いた大会を北海道でも採用することになりました。

チェスクロックは持ち時間(例9ボール5先で30分)を自分が撞いている間カウントダウンされる仕組みでショット毎のタイムは計測しません。長考すべきところは十分考えてショットすることができますが全体の試合時間を自分で調整する必要があります。
タイムオーバーしたあとはタイマー係を付け、ショットクロックで試合をしていただきます。この時のショットクロックは今までより短い時間で且つエクステンション(延長)の無いものになりますので持ち時間のある内に有効に試合を進めることが鍵となります。

チェスクロックは5月のスプリングカップからの導入を行います。

チェスクロックはスマホでも無料アプリがありますのでダウンロードして各自行ってみてください。
9ボールの場合1ラック6分、10ボールの場合7分を持ち時間とします。

運用に関する規定はこちらをご確認ください。

チェスクロックの使用方法についてはこちらをご確認ください。
ラベル:その他
posted by HPBA at 10:05| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型コロナウイルス対策について

新型コロナウイルスへの対応について

2020年の2月より新型コロナウイルスが猛威を奮っておりますが今のところ北海道は早めの緊急事態宣言が功を奏し小康状態が続いております。
このままの状態が継続してくれるよう願うばかりです。

・スケジュールについて

HBA・HPBAの公式戦については4月以降予定通り行う予定です。

4月〜5月につきまして
4/12 HPBA例会 兼 苫小牧9ボール (当初予定通り)
5/ 3 第26回スプリングカップ (当初予定通り)
5/17 第26回全道ペアマッチ9ボール (3/29から延期した大会)

となっております。
また、8/2で発表していたHPBA例会はオリンピック延期に伴い8/9に変更します。

・大会参加に関して(皆さんへのお願い)
新型コロナウイルスの対策として当日の検温をお願いします。
体温が37度以上あった場合には具合が悪くなくても参加を見送ってください。
風邪の症状、喉の違和感、味覚障害、倦怠感を感じた方も参加をご遠慮願います。
当日朝、ご連絡を頂ければキャンセルを認めます。参加費は頂きません。

会場では来場時、手指に除菌スプレーを吹き付けることを義務付けます
心配な方はマスクの着用をお願いします。(義務ではありません)

・大会を観戦される方
しばらくの間観戦はご遠慮ください。

・会場の対応
ビリヤードテーブルを含むテーブル、ドア、取手類の除菌を大会開催前に行います。
必要に応じて大会中も行います。
ボールに関しても開催前に一度除菌を行います。
換気(外気の流入)を1時間に1回程度行います。試合中でも行われますので窓に近い選手にはご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

・感染時の対応について
新型コロナウイルスを含め、感染等による体調の悪化について会場・大会主催者ともに一切の責任は負いません。
但し濃厚接触者情報の提供として各人へ連絡をさせて頂く可能性があることを予めご承知おきください。

この先急速な感染拡大があった場合には再度大会日程の調整が行われる可能性があります。
その際には改めてご案内させて頂きます。

案内文書(PDF)

ラベル:その他
posted by HPBA at 10:02| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和2年(2020年) HPBA公式戦ハンデの改定点

本年度よりHPBA主催公式戦のハンデを改定します。

現在アマチュアに関してSA、A、B1、B、C、L の6段階のクラスがありますが次のように変更します。
※B1〜Lに関しては変更ありません。

・SA級の廃止・S級の新設
現在あるSA級(元プロ選手、年間成績や全国大会成績による永久昇格)の制度を廃止します。
新たにS級を新設します。
ハンデ戦の試合についてA級5ラック(一般的なA5、B1-4、B3、C2の試合など)の場合、S級対A級の試合ではS5−A4として対戦して頂きます。(A級が1ダウンする)
なお、S級がB1〜Lと対戦する場合にはA級と同様のハンデになります。
注)HBA主催のクラス別時は「プロ」「アマ」の区別しかないためS・Aともに同ラック数になります。

・昇格要件・期間
S級への昇格要件は次の通りです。(いずれも期間中にSもしくはA級であること)
 ・全国大会の優勝(女子級大会を除く)
 ・道内公式戦の優勝・準優勝
 ・道内公式戦ベスト4を2回以上(1月〜12月の期間内)
 ・北海道オープンベストアマ
上記要件を満たした選手は翌年から2年間S級とします。
※要件を満たした次の大会からではありませんのでご注意ください。

・令和2年の大会のS級対象者
平成30年、令和元年の公式戦結果により上記昇格要件を満たす選手は次の通りです。

【平成30年S級条件到達者】
◉寺田友紀 ◉坂下剛 ◉加藤道生 ◉大原祐
◉森谷眞樹 ◉笠松孝行 ◉奥山良 ◉廣田嘉

【令和元年S級条件到達者】
◉寺田友紀 ◉加藤道生 ◉大原祐 ◉川村聡
◉武藤秀範 ◉太刀川幸洋 ◉畠山周大
◉合瀬公景 ◉井野泰成 ◉奥山良 ◉本間隆志

従いまして本年度S級としてプレーして頂く選手は以下の通りです。

【令和2年S級プレイヤー】
◉寺田友紀 ◉坂下剛 ◉加藤道生 ◉大原祐
◉森谷眞樹 ◉笠松孝行 ◉奥山良 ◉廣田嘉
◉川村聡 ◉武藤秀範 ◉太刀川幸洋 ◉畠山周大
◉合瀬公景 ◉井野泰成 ◉本間隆志
計15名

なお、ハウストーナメントでの適用につきましては各主催者の判断に委ねますので大会要項をご確認願います。
毎年年初にS級選手の発表を行わせて頂きます。
以上、よろしくお願い申し上げます。

S級案内文書(PDF)


ラベル:ハンデ
posted by HPBA at 09:32| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする