2020年01月28日

2020年の変更点

令和2年1月26日に北海道アマチュアポケットビリヤード連盟の総会を開催し、以下の点が決まりましたのでお知らせいたします。

役員の変更
任期2年(令和2年1月〜3年12月末まで)
理事長  武藤 秀範
副理事長 寺田 友紀
副理事長 西山 太久哉
事務局  川村 聡(留任)
会計   川村 聡(留任)
監査   出口 光子

となりました。
宜しくお願いします。

大会に関する変更点。

1.公式球について
 5月のスプリングカップよりデュラミスボールを使用します。
 HBA・JPBAの試合に関してはそれぞれの主催者判断によります。

2.タイマーの変更
 同じく5月のスプリングカップからストップウォッチからチェスクロックを採用します。
 各選手が持ち時間内であれば自由に時間を利用できるようになります。
 時間切れの場合にはストップウォッチを使ってショットクロックになります。
 追って詳細を連絡させていただきます。

3.A1クラスの創設
 現行のSAクラスを廃止。
 新たに過去の成績を参考にA1クラスを設けます。
 こちらについても5月のスプリングカップから適用の予定ですが詳細がまとまり次第このホームページとたまビリにて発表します。

4.その他
 その他みなさんにお楽しみ頂けるものを企画中です。
 追って連絡できると思いますので楽しみにお待ちください。

今年もHPBAを宜しくお願い申し上げます。
ラベル:その他 ルール
posted by HPBA at 11:41| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする