2020年04月03日

チェスクロックの使用方法

チェスクロック

1. 試合開始前に各々の持ち時間を設定します。

2. バンキング後のラックから計測を開始します。

3. 自分の撞き番が終わったら自分の持ち時間が表示されている上の天板ボタンを軽く押します。
  これにより自分の持ち時間のカウントダウンが止まり、相手のカウントダウンが進みます。

4. 持ち時間が30秒未満になった時点で一度試合を止めて本部席にお知らせください。
タイマー係を付けて試合を再開します。持ち時間のある選手はチェスクロックの試合を続けますので持ち時間が無くなってしまった選手も天板ボタンを押すことを継続してください。
  両者の持ち時間が無くなった場合には天板ボタンの操作は不要です。

5. 撞けない状態(隣に選手がいる等)の場合に一時停止ボタンでカウントダウンを止めることができます。再開ボタンを押すのを忘れず行ってください。飲み物を飲む、おしぼりで手を拭く等の行為は時間に含まれますので一時停止出来ません。

6. タイムアウト(トイレタイム)は1試合中一度のみ行えます。この場合にも一時停止ボタンを押してください。再開ボタンを押すのを忘れずに行ってください。

7. 第三者の判定が必要な場合等も一時停止ボタンを押してから本部席へお知らせください。

8. その他分からないことがありましたら本部席へお知らせください。

ラベル:その他
posted by HPBA at 10:08| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする